会場部門は、1・2年合わせて9人で活動中です。 ここで会場部門の活動について少し紹介したいと思います。

会場部門の活動内容は、大きく分けて3つあります。
1. ゲートの製作
2. 横断幕の製作
3. 机、椅子の移動時の指示
です。

1のゲートとは校門に設置する入場門の事です。 2の横断幕は本校と第二グラウンドを渡す、歩道橋に設置するものです。 両方とも全校生徒から募集したデザインを元に、ゲートならベニヤ板や角材等を使用して、 横断幕なら布にペンキで描いて製作します。 3は東叡祭の前日準備で移動する机、椅子の数を把握し、移動計画表を作ります。

このように、何かを「つくる」という作業が多い部門なのでモノづくりが好きな人が揃っています。

会場部門は、夏休み中一番忙しいであろう部門です。 主に地下駐輪場で1,2の作業をするのですが、例年、暑さと蚊との戦いになっています。 しかし、出来上がっていく様子を見られるのは、とても楽しいものですし、みんなで作業するのは、 良い思い出になります。

東叡祭にお越しの際は、是非私たちが製作した、ゲートや横断幕をご覧ください。






Copyright © 2009 東京都立上野高等学校内東叡祭実行委員会